カナダ語学留学1年でわかった本当の英語学習法

カナダ語学留学1年経験でわかった本当の英語学習法を紹介。TOEIC940点保持者によるTOEIC対策やおすすめ教材の紹介、英語力を生かす就職活動、日本でもできる無料英会話などを紹介します。また、カナダ留学体験談なども紹介。

【カナダ語学留学・都市の選び方】おすすめ都市はどこ?

 

カナダ留学・どうやって都市を選ぶ?

f:id:ys272829:20170822184409j:plain

 

「カナダに語学留学をすることは決めたものの、どこの都市にしようか迷っている」

 

 

という方は少なくないと思います。

 

 

 

バンクーバー、ヴィクトリア、カルガリー、トロント、モントリオール

 

 

 

このあたりが留学先としては候補に上がっているのではないでしょうか?

 

 

 

人によって選び方は様々です。

 

 

・行きたい(勉強したい)学校がある都市

・近くて安い

・日本人(アジア人)が少ない方がいい

・海外の大都市で生活がしたい

・行ってみたい観光スポットがある

・勉強以外のやりたいことができる都市に行きたい

・田舎で英語の勉強に集中したい

etc…

 

 

どれを軸にするのも間違いではありません。

 

 

留学形態(正規留学・交換留学・語学留学)の違い、長期・短期など人それぞれですからね。

 

 

特に長期留学をされる方の場合は、勉強以外の理由を全て排除して都市を選んでしまうと、留学期間中に勉強がマンネリ化しかねませんので、勉強以外の軸もあってもいいと思います。

 

 

私はトロントへ11ヶ月留学をしたのですが、選んだ理由は3つありました。

 

手数料無料の留学手続きサービスなら【カナダジャーナル】

 

私がトロントを選んだ理由

f:id:ys272829:20170822185838j:plain

 

自分に合った学校

 大規模ではなく小中規模でアットホームな学校、かつビジネス英語クラスを受けたいと考えていたところ条件に合った学校がトロントにありました。また、学校の日本人カウンセラーの評判が良かったことも理由の1つでした。

 

 

カナダ最大の都市

 田舎ではなく都会で生活したい!という思いがありました。また、ナイアガラの滝までバスで1時間半、ニューヨークやボストンなどアメリカ主要都市へ飛行機で2時間程度というのも魅力でした。

 

 

プロスポーツが盛ん

 スポーツ観戦が趣味なので、メジャーリーグ(MLB)のトロント・ブルージェイズ、プロバスケットボールリーグ(NBA)のトロント・ラプターズ、プロアイスホッケーリーグ(NHL)のトロント・メープルリーフスなど世界最大級のプロスポーツを観ることができるのが魅力でした。

 

 

 

私はこの3つがトロントを選んだ理由です。

 

 

皆さんはどうでしょうか?

 

 

・寒いトロントよりも日本と気候の似ているバンクーバーがいい

・カルガリー、バンフなど自然豊かな街で勉強したい

 

 

という方もいらっしゃると思います。

 

カナダ現地留学エージェントの【カナダジャーナル】 なら手数料無料の格安留学が可能!

 

自分がどんな留学生活を送りたいか?をイメージした上でエージェント、大使館主催の留学フェアなどに参加して決めてみてはどうでしょうか?

 

個人的にはトロントはおすすめですが、エージェントさんに相談して決めるのが一番の方法です!