カナダ語学留学1年でわかった本当の英語学習法

カナダ語学留学1年経験でわかった本当の英語学習法を紹介。TOEIC940点保持者によるTOEIC対策やおすすめ教材の紹介、英語力を生かす就職活動、日本でもできる無料英会話などを紹介します。また、カナダ留学体験談なども紹介。

留学中の資金はどうすればいいの?おすすめのお金の管理方法

留学生の強い味方「プリペイドカード

 

 

海外に留学に行く際に「お金」は大きな悩みの一つになります。

 「支払い」の画像検索結果

 

 

留学資金には多大なお金がかかるのはもちろんのこと、滞在中にもお金がかかります。

 

 

どの位お金を持っていけばいいのか、、、

どうやってお金を持っていけばいいのか、、、

 

 

このような疑問があると思います。今回は、私の実際の体験を踏まえながら、滞在費の支払いにフォーカスしたいと思います。

 

 

 

まず、学校の費用と寮などの住居費用以外にかかるものにはどんなものがあるのでしょうか。

 

 

食費

 日常的に買う食料品の費用

 

交通費

 電車・バスなどの費用

 

遊興費

 友達との遊びに使うお金など

 

 

 

この3つを含めて私の場合は月におよそ700カナダドル(7万円弱)程使っていました。私は完全に一人で暮らしていたので、このようになりましたが、ホストファミリーの家で生活する人は食費がもう少し少なくなると考えられます。

 

 

 

毎月7万円ほどを使うのはかなり大きいですよね。

 

 

 

それでは、出国の際にすべてをまとめて現金で持っていったのでしょうか。

 

 

 

いいえ、持って行ったのは500カナダドルだけで、あとは全てカードでした。

 

 

 

よく言われていますが、カードは留学に必須です。

 

 

その中でも私は2種類のカードを持っていくことを強くお勧めします。

 

 

 

まずは、プリペイドカードです。あまり知られていないかもしれませんが、留学ではとてつもない力を発揮してくれました。

 

 

カナダ・アメリカはクレジット社会であるため、カードでほとんどの支払いが済みますが、いざという時に現金も必要になります。その際にこのプリペイドカードは非常に役に立ちます。

 

 

そんな留学のお供にしたいのが、このNEO MONEYです。

 

 

このカードの魅力がこちら

 

 

海外ATMで現地通貨を引き出せる

    チャージした分を現地で引き出せるので、現地の銀行口座を開設する手間や、大金を運ぶ必要がなくなります!しかも日本の家族がチャージできるので楽ちんです!!

 

 

クレジットのようにVISA加盟店で使える

 チャージした分ならクレジットのように使えるため、使いすぎる心配もなく便利に使えます!!

 

 

このカード1枚で、現金引き出しと支払いの2役を果たしてくれます!!

 

  

 

海外では不測の事態はつきものです、このカードでいざという時に備えましょう!

 

 

そして、もう一つはクレジットカードです。

 

前述のとおり、海外ではクレジットがかなり浸透しており、ほとんどの支払いを済ませることができます。

 

 

しかし、上限があるので最低2枚持っていくなどして、お金に困らないようにしましょう!!