カナダ語学留学1年でわかった本当の英語学習法

カナダ語学留学1年経験でわかった本当の英語学習法を紹介。TOEIC940点保持者によるTOEIC対策やおすすめ教材の紹介、英語力を生かす就職活動、日本でもできる無料英会話などを紹介します。また、カナダ留学体験談なども紹介。

【カナダ留学】トロント・ピアソン空港からダウンタウンへ行く方法

 ピアソン空港からダウンタウンへ

 

 

f:id:urufu0611:20170915143004p:plain

 

 

日本からトロントに到着する方のほとんどはトロント・ピアソン空港を利用することになると思います。ピアソン空港からトロントの中心部であるUnion駅へ行くにはいくつかの方法があります。

 

 

 

 

空港についてからの行き方が分からないと出発前から不安ですよね?

 

 

 

 

 

送迎サービスを利用する方も入らっしゃると思いますが、今回は空港からの自力での移動手段について紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

移動手段の紹介

 

 

TTC(Toronto Transit Commission)

 

 

f:id:urufu0611:20170915143028p:plain

 

  TTCはトロントで地下鉄・バス・ストリートカーを運営する、トロントになくてはならない存在です。皆さんも留学中に定期を買って沢山使うことになります。

 

 

 

 

 

TTCの最大のメリットはたったの3.25$でどこまででも行けることです。もちろん、ピアソン空港からもその料金でダウンタウンまで行くことができます。

 

 

 

 

デメリットとしては、時間が他の交通手段の倍かかることです。

 

 

 

 

 行き方 

 

空港の建物を出てすぐのところにあるバス停にいきます。TTCのマークがあるのでわかりやすいです。

 

 

 

 

192番のAirport RocketにのってKipling駅で地下鉄に乗り換えます。

 

 

 

 

グリーンラインでSt. George駅まで行き、イエローラインに乗り換えUnion駅に着きます。

 

 

 

 

時間は1時間以上かかります。

 

 

 


ユニオン・ピアソン・エクスプレス

 

 

 

 

 

2015年にできたばかりの新しい電車で、ピアソン空港とUnion駅を結んでいます。

 

 

f:id:urufu0611:20170915143107p:plain

 

 

ターミナル1の3階から乗車することができます。ターミナル3に到着の場合は無料のバスかターミナル・リンク・トレインでターミナル1へ移動しましょう。

 

 

 

 

所要時間はおよそ25分で、一番早く目的地に行けるのが魅力です。

 

 

 

 

運行間隔も15分とバスよりも頻繁に運行しています。

 

 

 

 

料金は12.35$です。サービスカウンターか事前にオンラインで購入することができます。

 

 

 

 

タクシー又はUber

 

 

 

 

 

タクシーを使うならUberを使うべきだと思います。Uberは日本人には馴染みがなく知らないと思いますが、非常に便利な移動手段です。

 

 

 

 

端的に述べると、スマホでハイヤーを呼べるサービスです。アプリを使って、今自分のいる場所に呼び出して、目的地まで運んでくれます。しかも料金はタクシーよりも安いです!

 

 

 

 

Uberが到着する前に目的地を地図で指定するため、車内で目的地を説明する必要もなく、英語が不安な人にとっても安心のサービスです。

 

 

 

 

支払いはアプリに登録してあるクレジットカード決済のため、車内でお金を払う必要もありません。ただ乗って降りるだけという簡単な移動手段です!

 

 

 

 

ピアソン空港からUnion駅までは距離があるため、Uberでもおよそ70$かかり、値段は高いです。しかし、公共交通機関よりもゆったりと目的地へ行くことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

これらの交通機関はトロント留学中にも頻繁に利用することになると思いますので、ぜひ留学前から覚えておいて下さい!

 

 

 

 

特にUberは、現地に行ったら必ず利用する便利な移動法だと思います!!