カナダ語学留学1年でわかった本当の英語学習法

カナダ語学留学1年経験でわかった本当の英語学習法を紹介。TOEIC940点保持者によるTOEIC対策やおすすめ教材の紹介、英語力を生かす就職活動、日本でもできる無料英会話などを紹介します。また、カナダ留学体験談なども紹介。

カナダ・トロントの地下鉄TTCとって何?便利?遅延が多い?

 

トロント市内唯一の地下鉄

トロント市内を走る

 

TTC (Toronto Transit Commission) 

f:id:ys272829:20170916233744j:plain

 

は、トロントに留学する方が間違いなく利用することになる公共交通機関です。

 

市内を走る電車、バス、ストリートカーなど全てがTTCです。

 

なので、ウィークリーパスやマンスリーパスを買うことで一定期間、何回乗っても定額です。

 

日本の鉄道会社よりもかなり安いです。

 

↓カナダで0円留学の詳細はこちらをクリック

地下鉄の路線図 

f:id:ys272829:20170916233149p:plain

留学生が利用する機会が多くなるであろう、地下鉄の路線図はこのような感じです。

 

路線は全部で4路線。

 

①Yonge University Line

②Bloor Danforth Line

③Scarborough Line

④Sheppard Line

  

メインの路線は①と②番線。

 

南北に走る黄色の①Yonge University Lineがメインの路線で

 

Union駅にはCNタワー、ロジャースセンターなど

 

Dundas駅〜Queen駅には巨大ショッピングモールのトロント・イートンセンター

 

またBloor Yonge駅やEglinton駅の周辺には語学学校が多いです。

 

 

西東に走る緑の②Bloor Danforth Lineは、車両は汚めですが便利な路線。

 

Christie駅には、Christie Pits Parkやコリアンタウンなどがあり、

 

High Park駅には文字通りHigh Parkという大きな公園があります。

 

特に①Yonge University Lineと交差しているあたりのエリアは、まさにトロントのダウンタウンを感じることのできる場所ですので、歩いて散策するのもおすすめです。

 

↓カナダで0円留学の詳細はこちらをクリック

遅延が多い

TTCはとても便利ですが、トロントに住む人々(トロントニアン)からは

 

「遅延が多すぎる」

「不便」

「他に選択肢がないから渋々利用している」

 

などと酷評されています。

 

確かに日本の鉄道のような時刻表は無いので時間が読めませんし、実際に電車が途中で止まることは多いです(というか毎日?)。

 

ですので、留学生の方は時間に余裕を持って行動するようにしましょう

 

ちなみにカナダ人がとても時間にルーズです。。。